46468
個人情報保護体制や情報セキュリティ保護体制に対する内部監査はNKNコンサルティングにお任せください。

個人情報保護内部監査は、個人情報保護マネジメントシステムの段階的レベルアップの原動力として、その役割・機能は大変大きいといえます。

しかし、中小企業・中堅企業では内部監査の人材、また大企業では内部監査の客観性の担保などの問題を抱えています。

当社は、お客様の規模、事業内容に適した、効果的、効率的な個人情報保護内部監査を通し、お客様の個人情報保護マネジメントシステムの維持、向上をご支援致します。


内部監査代行サービスの流れ

内部監査代行サービスは、次のステップで実施します。

1) 工数・費用のお見積り(無料)管理責任者、事務局様との打合せと内部監査、外部審査の結果やマネジメントレビューの記録から、貴社のマネジメントシステムの現状と課題を確認し、工数・費用のお見積りをします。

2) 事前準備貴社のマネジメントシステムの課題を考慮した「監査計画書」、「監査チェックリスト」を作成します。

3) 内部監査の実施内部監査を実施します。

この際、貴社の内部監査員に立会いていただくことで、監査員のスキルアップ教育としても活用いただけます。

4) 監査結果の報告「内部監査報告書」を作成し、提出いたします。

貴社の要望に応じ、マネジメントレビューの場に出席し、報告することもできます。

(内部監査実績)

一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)などの専門組織における個人情報保護内部監査代行の実績を持っております。

日本システム監査人協会の認定を受けた公認システム監査人が外部監査、内部監査代行をしております。公認システム監査人名簿(神奈川県、久野を検索ください)